ブログ 働き方

ついに患者発生の一報

投稿日:

外出自粛要請がいつ緊急事態宣言になるのかが生活でも会社でも話題になっていた矢先、勤め先のビルでコロナウイルスに感染した患者が発生したと、ビル管理会社から連絡があり、騒然となりました。

情報の性格上、詳細を明かしてはくれないのですが、保健所と相談の上きちんと消毒しますとの計画が記されていました。真夜中にひっそりやるんでしょうかね。

そうは言っても翌金曜日は普通に開館するのか、感染リスクは無いのかなどなどの議論の末、不要不急の出勤を禁じるとのレベルの高い司令が社員に対して就業時間後に出されました。帰宅しちゃった人も多かったと思うので、緊急連絡網でも使って回したんですかね。その結果今日は8割程度の社員は出勤しないという結果になったようです。

お気に入りのランチ・絶品 きじ重

で、よく考えてみると、そういうキツい司令が飛ばなかった前日までも、不急の用事がない社員は出社せず、自宅でテレワークしなさいという指示が出ていたわけです。そういう状態にもかかわらず、8割以上の社員が出社し、オフィスも満杯という状態だったわけです。

その状態からは、なぜ国が、また東京都が三密を避けるように言っているのかみんな解ってるのかなと疑問に思うし、ただ漫然とみんながいつものように出社するから自分もそうしなきゃみたいなことなのか?

指示の内容や強さ、その意味を経営や上司が十分理解咀嚼することなく、さらに部門メンバーに説明・指示してなかったんじゃない?これ、思考停止と言えるのではないかと思えます。

その証拠に、その知らせを聞いて翌日は

不急の社員は出社しなかった

わけですから。

患者がでたという事実がいかに会社の司令より強い影響を社員の行動に与えたかということです。それとも毎日過ごしていた会社生活は、仕事のフリした不要不急なものだったということですかね?

こういった、今までにない状況や恐怖のようなものが目前に迫っている時、自主的に行動できる人は極めて日本のサラリーマンには多いと感じます。

何がそうさせるんでしょうかね。右肩上がりの経済で成功した企業文化?会社の決まりが生活や人間の思考よりも絶対的に大事?直近の上司が怒るから?みんなも出社してるんだから一人だけ出社しないと目立ってイヤだから?例外や抜け駆けは村八分?

どれも私にとっては???だらけです。

今まで長年こうだったんだから、社員はつべこべ考えずに会社が言うことを愚直に実行してれば良いんだぞ、と言われてるような気のする企業文化です。そのくせイノベーションだチャレンジだと、新しい文化を創造していくんだとかのスローガンは長いこと言われ続けてます。総論賛成各論反対のプロフェッショナル批評家がどうしても増えてしまいますよね、この国のこの手の企業では。

日本経済では失われた20年なんて言われてますが、私の感覚ではもう失われた四半世紀、いや失われた30年くらいの感覚です。何が失われたかって?世界で活躍できる能力を育てる人や仕組みが、日本のサラリーマン文化の中で失われてしまったんじゃないかと思います。

高度成長期の日本のやりかた、GDP世界2位だった日本の誇り。この心意気だけが残って、健康寿命が延びたことも相まって、今やいろんなところで老害を生んでしまっているわけだと思います。

チャレンジャーを潰すのが得意な日本の老害。それを感じ、状況を即時に共有する能力のある優秀な若者たちは、サラリーマンはオワコンだと言って、もうこれから日本企業に入ってくれないんじゃないか、そもそも日本に居てくれないんじゃないかと、心配になります。自分も出たほうが良いか、もう少し考えるところです。

GDPもインドとインドネシアに抜かれる運命なんだそうですね。2050年、ってたったの30年後には8位とThe World in 2050では予測されるとのことですね。あ、そもそも日本の一人あたりのGDPは国別ランキングで25位にも入ってないですから。生産性が激低い先進国というわけですが、理由は上に書いた、企業現場の風土に有るんじゃないかと思います。

ウイルスの騒動で、色んなものがあぶり出されてこれから社会も経済も相当揺さぶられると思います。今を精一杯やったら、うまく全員で大笑いできるオモロイ社会と世界に、そのうち変わっていけますかねぇ?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントお待ちしてます!

-ブログ, , 働き方

執筆者:

関連記事

train

【定期券の未来】やはりMaaS?

以前通勤定期券の話を少々書きましたが、まだ具体的に定期券巻き上げの通達は会社から来てません。会社の大部分の社員にまだ通勤・出社の必要がある状態のためです。 身近なところでも、ICTの発達スピードに合っ …

neo office

電話番という職種

会社のオフィスに当然のように設置されている固定電話。 営業時間中に電話が鳴ったときには、いち早く受話器をとって応答することは、新入社員が最初に習う社会人としての常識として会話にのぼることが多いと思いま …

team

【若手のつなぎとめ】成果型報酬

終身雇用などのメンバーシップ型から、ジョブ型雇用へと舵を切る大企業が増えていると報じられています。 コロナと直接は関係ないとは思いますが、引き金にはなったのではないでしょうか。   大手企業 …

セルフレジ

データサイエンスが重要

電卓は日常生活に入ってきたコンピュータ。もはや文房具として生活を支えるものになってだいぶ経ちました。 PC・スマホを使う側 その後パソコンが家庭に爆発的に普及したかと言うと、スマホがなかった時代ネット …

world

【流れが変わる?】企業の内定者数

職の安定を望むのは自然なことですが、年に一度の4月1日の新卒入社を目指している人が多いことが不思議に思えてきています。 日本の高度経済成長時代のひな形に当てはめたい人がまだ多いということなんでしょうか …

About PALOji * Walker

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやきます。

おでかけをこよなく愛しています。が!今はあまり出歩けず→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生活をイメージしつつ、次の楽しいことを探して、作業と読書にでも励もうと思います。

ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK

 


PR



サイト内検索

サイト内検索


ブログのフォローをお願いします。。。

下の欄にメールアドレスを記入していただければ、更新をメールで受信できます。


please choose your language…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。