働き方

4月1日・フツーの企業の実態

投稿日:

入社式でエイプリルフールの日です。と言いたかったところですが、今年はコロナ対策のため、入社式はありません。

よく入社式のときは●●の時でした、的な話題で盛り上がることが有るんですが、印象に残ってるのはバブル期入社で人数が多かった時、リーマンショックの時、セプテンバーイレブン、東関東大震災の時、などなどで国や世界が大きく動いてる時がそうなりやすいってことですかね。

今回のコロナはまさに入社式そのものが吹っ飛んだ年の入社、ということできっと語り継がれることになるんでしょう。

卒業旅行でヨーロッパ・アジアってのが流行った時期がありますが、それなりに今でも2月3月のタイミングで旅行に行ってる学生→新入社員の人たちも多いと思います。今回のコロナの超微妙なタイミングです。

そんな意味でも、各社で入社式を取りやめたのは賢明な策だと思います。

資格系の国家試験が5月8月に予定されてて、その日程が気になっている人も多いとのことです。ロックアウトした場合には試験はどうなるんでしょうかね。

こういう雰囲気になっているにもかかわらず本日は、11時頃家を出て会社で2時間だけ「仕事」をしてきました。

なんと、紙の書類にハンコを押す仕事でした。もうひとつ、会社でないと入れないシステムに入って承認作業をすることでした。

紙の書類にハンコ押すのが仕事!?

リアルに今日この作業のためだけに会社に行くハメになった

ハッキリ言いたいですが、この騒動をバネに、来年の今頃はシステム見直すなどしてこれらの作業を「廃止」しましょうよ。

仕事と作業が曖昧になっていて、月給の人も時間給みたいに作業人になってしまっている現実、労働生産性っていうんですかね?日本のサラリーマン上がるわけないよな〜って痛感する日でした。

IT,IoT,AIと叫びながらモノやコトを創っていくぞって言ってる会社ってトコロに、人がいっぱい机とPCにかじりついて働いているのが見えるフロア、これすでに終わってると思いません?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


コメントお待ちしてます!

-働き方
-,

執筆者:

関連記事

thinking

時間は有限ですね・仮説思考

実は私、これまであまり読書をしてこなかったんです。 学生時代は教科書、社会人になってからはノウハウ本や雑誌というように、活字を読むとか、PCの読み書きには結構慣れ親しんでいたんですが、どうも知らない分 …

teamwork

なし崩し的出社が横行(笑)

コロナ禍、という単語も定着した感がありますが、このタイミングで普段使ってなかったいろんな単語が、会話で使われるようになったと感じます。 そんな中今日思わず電車で吹いたのが、この単語でした。 &nbsp …

マスク値下げ

オンライン会議の誤解10選

半年前くらいは、オンライン会議と言っても一部の特殊な人がやるもんだという認識でした。 一回ぐらいはFaceTimeやLineでテレビ会議をやったことは有るという人は私の職場でも多かったのですが、いざ必 …

remote work

生活を楽しむために競争力つけなきゃ

世界競争力ランキング2020年版というのが、スイスのIMDという研究調査機関から発行されました。リンク   国際競争力 国際競争力を世界の各国ごとに計測しますが、判断基準は以下の4つで判断さ …

habit

【大事なもの】命の次はお金?

新型コロナで仕事や生活のパターンが大きく変わったことが、人生についてじっくり考えてみる機会になったという人も多いと思います。 偶然ですが私も1月からブログ引越しの予定を立てていた所にこの波が重なり、生 …

About PALOji * Walker

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやきます。

おでかけをこよなく愛しています。が!今はあまり出歩けず→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生活をイメージしつつ、次の楽しいことを探して、作業と読書にでも励もうと思います。

ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK

 


PR



サイト内検索

サイト内検索


ブログのフォローをお願いします。。。

下の欄にメールアドレスを記入していただければ、更新をメールで受信できます。


please choose your language…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。