働き方

4月1日・フツーの企業の実態

投稿日:

入社式でエイプリルフールの日です。と言いたかったところですが、今年はコロナ対策のため、入社式はありません。
よく入社式のときは●●の時でした、的な話題で盛り上がることが有るんですが、印象に残ってるのはバブル期入社で人数が多かった時、リーマンショックの時、セプテンバーイレブン、東関東大震災の時、などなどで国や世界が大きく動いてる時がそうなりやすいってことですかね。
今回のコロナはまさに入社式そのものが吹っ飛んだ年の入社、ということできっと語り継がれることになるんでしょう。
卒業旅行でヨーロッパ・アジアってのが流行った時期がありますが、それなりに今でも2月3月のタイミングで旅行に行ってる学生→新入社員の人たちも多いと思います。今回のコロナの超微妙なタイミングです。
そんな意味でも、各社で入社式を取りやめたのは賢明な策だと思います。
資格系の国家試験が5月8月に予定されてて、その日程が気になっている人も多いとのことです。ロックアウトした場合には試験はどうなるんでしょうかね。
こういう雰囲気になっているにもかかわらず本日は、11時頃家を出て会社で2時間だけ「仕事」をしてきました。
なんと、紙の書類にハンコを押す仕事、もうひとつは会社でないと入れないシステムに入って承認作業をすることだったんですよね。

紙の書類にハンコ押すのが仕事!?

リアルに今日この作業のためだけに会社に行くハメになった


ハッキリ言いたいですが、この騒動をバネに、来年の今頃はシステム見直すなどしてこれらの作業を「廃止」しましょう。
仕事と作業が曖昧になっていて、月給の人も時間給みたいに作業人になってしまっている現実、労働生産性っていうんですかね?日本のサラリーマン上がるわけないよな〜って痛感する日でした。
IT,IoT,AIと叫びながらモノやコトを創っていくぞって言ってる会社ってトコロに、人がいっぱい机とPCにかじりついて働いているのが見えるフロア、これすでに終わってると思いません?

-働き方
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

予防対策実施中

外国への渡航、超めんどくさい

まだ世界各地で続いている新型コロナウイルスの拡大により、各国それぞれの状況がタイムリーに更新されてきています。 取り急ぎ日本では緊急事態宣言が解除になり、ステージを定めた上で2020年8月になるまでに …

teleconference

【イヤホンが変える】DXへの入り口

先日デジタル難民とか少々大げさな事を書きましたが、今日は若干光が見えたことが有った話です。 デジタルな世界に混ざるための入り口は、もしかしたらイヤホンなんじゃないかと思えた件です。   人と …

internet2

【世間との分断の恐怖】日本古来の会社あるある

情報システムと聞いて、もしかしてネガティブイメージを持つ人いませんか? 社内システムをどうにかする役目の人たちです。どうもこのところ困ったものなんです。   会社が孤立? もうこれは今に始ま …

system

【壁で機会損失】企業のセキュリティ

ものづくりの会社に勤めてます。ものを売るのに大量の情報をやり取りしてますが、それがデジタル化で一気に拡大しました。 が、セキュリティ対策のために、本末転倒になってるのではないかと感じます。 &nbsp …

platform

【通勤往復220分】プチ移住で意外に良いコト

プチ移住してみて生活が大きく変わったかというと、そうでもないんです。 ただ、通勤を含めた働き方はちょっと目新しくなったかもしれません。   移動時間も自分の時間 感染防止が生活の基本にもなっ …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。


 


PR