バイク 乗り物 日本 関東甲信越

バイクで「サクラ」ツーリング【相模原市緑区へ】

投稿日:20210331

今年2021年は桜の開花が本当に早かったですね。

毎年思いますが、桜の見頃は本当にみじかくて、年々早まってるような気がします。

 

晴天のもと相模原を走ってきた

cherry

昨年は静まり返った東京で夜桜を少し観ただけだったような気がしますが、今年は陽の下で見れてよかった。

ということで、先日ちょっとサクラを見に相模原まで走りにいってきました。

天気が少し前後していたら雨でしたが、当日は幸運にも快晴でした。

よろしければ、のんびりとごらんください。

バイクで「サクラ」ツーリング:相模原市緑区

息を飲むような満開の桜もあれば、あと1週間は咲いてそうなものまでたくさん楽しめました。
道志みちにはバイクで繰り出した人も多かったですね。

バイク:YZF-R25
カメラ:GoPro HERO7 BLACK
M1 MacBook Air + Final Cut Pro 10.5.2

M1 MacBook Airを動画編集に利用

ここからはちょっと余談になります。(前のM1レポートからだいぶ経ってしまった、、)

この動画の編集は、昨年10月に購入したM1 MacBook Airを使用しました。何本か編集をしましたが、本当にこのパフォーマンスの高さには驚いています。

今回の動画は走行動画を撮りっぱなしにしたこともあり、素材となるHD60fpsの動画を取り込んだら、総容量は150GB位になりました。

それでも快適に取り込み→編集→演算→出力ができたのですが、つぎのような状況です。

  • CPU使用率が100%にならないどころか半分くらいしかいかない。
  • そのため本体が熱くならない
  • 動画編集中の画面がヌルヌル(すごーーくスムーズに動く)
  • 何やっても次の動作に移る時のストレスが皆無
  • 実は内蔵SSDが爆速らしいので、重い動画をテキストのように扱えてしまい、なんか動画を編集していることを忘れる。

ちょっとベタ褒めすぎるシロート意見かもですが、私の率直な印象だったりします。

 

これはiStat MenusでみたCPU利用状況の例ですが、


最終演算をかなりヘビーにこなしている状態なのに、CPU利用が半分位にしかならないイメージですね。

M1 MacBook Airですから排気ファンは付いてないためもちろん無音ですし、隣においてあるMacBook Pro 16インチ2016年モデルで同じ事やったら、編集中からずっとファンは全開、本体で低音やけどするくらいな感じからすると、もうぜんぜん戻れません。

欲を言うと、大型の外部モニターで編集したいところですが、趣味でちょこちょこ触る程度のコンテンツなら、本当にM1 Macの13インチで十分だと思っています。

 

-バイク, 乗り物, 日本, 関東甲信越
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【恒例年末の東北】#1

年末モードに入りました。先週すでに仕事納めしていますので、今日からは恒例の東北で、雪と温泉の日々に入ります。 絵のご紹介などを少々お届けします。   山形はラーメン王国 一人あたりラーメン消 …

countryside

東京圏で人口流出(初!)

おそらく一年前にはそれほど私の周りでは現実味の無かった在宅勤務やテレワークが、パンデミックをきっかけに一気に進んでいます。 その影響がまわりまわって数字になったのだと思えるニュースが飛び込んできました …

airplane

【まだ続くんでしょうか】エアの統合

航空会社の統合が進んでいます。直近では大韓航空(KAL)がアシアナ航空を吸収合併のニュースが。 日本の航空業界もどうなっていくのか気になってきます。   エアアジア・ジャパンの破産 LCCが …

mars

火星の映像が見れる時代に【加速する世界】

火星探査車Perseverance(パーサビアランス)により2021年2月18日に撮影された火星地表の映像が、NASA(アメリカ航空宇宙局)によって公開されました。 アポロの月着陸の話に匹敵するほどの …

【晴れた広いところ】冬の森林公園

正月の休みも最終日。明日から仕事初めというのにご時世柄混んでいるところは避けることに。 ということで、天気に恵まれたので埼玉北部の森林公園を少し歩いてきましたので、少々絵をご紹介します。   …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR