ネットスーパー混んでます

生活

ネットスーパーを使いだしたのはいつだったでしょうか、10年くらい前だったですかね。
これで自宅にいながらにして買い物できると喜んだもんですけど、結局日常品をリアル店舗で買うことが生活に組み込まれてるので、それほど頻繁に使うことにはなりませんでした。

桜

自宅そばのすこし葉桜になった桜

ところがまさか外出を控える必要が高まったり、買いたいものが立ち寄った時に無くなるとは思ってなかったので、さっき思いついてアクセスし、買い物してみました。

金曜未明に注文して、日曜夕方のデリバリーになるほど混雑。買いだめ需要でネットスーパーでも品薄。特に普段は全く品切れなんかほとんど意識しないトイレットペーパー、納豆、バター、牛乳、卵が無しでした。あるネットスーパーなどは、営業自体を控えてたりしてました。

やっぱり物流というのは、本当に生活の舞台裏で粛々と活動して生活を支えててくれてるんだなと、この期に及んで実感します。

繁華街の飲食店が超ガラガラ、スーパーが超混雑で超品薄。予想されたとはいえ、今回の騒動ではかなり長く続いている感じがします。
どうしてもほしい文房具を、仕方がないので24時間営業のドン・キホーテにさっき買いに行きました。22時過ぎてるのにたくさんの人が買い物してましたね。特に食品フロア。

せっかく来たんだから食品も買っていこうかと見てみたら、タイミング的になのか、名の通った銘柄のインスタントラーメン、卵、鶏肉、納豆、もやし、バター、食パンが無かったですね。有れば欲しかったのですが、一つも買えませんでしたね。きっと明日の早朝に棚出ししてくれるのでしょう。

明日はどんな前例の無い日曜になるのか、少々気になります。