ガジェット・Mac・PC・電気電子

ガラケー終了へ

投稿日:20200328

みなさんはどんなケータイ使ってますか?

ケータイと言えば近頃ではスマホを表したりしますが、いえいえ、今日はガラケーの話です。

今日たまたま、FOMAとiモードの終了案内に行き着きました。2026年3月31日を持って終了とのことですね。

両サービスが始まったその昔、これでネットも早くなるし、なんといろんな情報を自分から高速に取りにいけるようになるんだ!と興奮したもんです。

2011年、在りし日の出張時に持参した通信機器群
ガラケーとスマホが混在しています

スマホがなかった時代にはケータイと呼ばれてたものが、その後フィーチャーフォンとか無理やり表現されていた「ガラケー」ではありますが、このドコモのwebサイトには「二つ折りケータイ」と表現されています。

二つ折りケータイ??すんません、初耳でした。ガラケーを初めて聞いたときには、あ!イイネ!と思いましたが、この二つ折りケータイは、あ、言い得て妙!と思いました。

消えゆくサービスの説明でなく、使えなくなる端末そのものの名称で認識しようというなかなかのアイデアじゃないでしょうか。

このサイトは主に高齢者向けの案内なんでしょう。だからこういう表現になるんでしょうね。FOMA端末はほとんど二つ折りタイプだし。

だいたい8年前でしたっけ?スマホが出てきてガラケーという単語が生まれたのは。そのころ私はすぐにガラケーと呼んでいましたが、当時そのたびに「そんな若者のテキトーな流行り言葉使いおって、、、」と周囲からは冗談交じりに、いや時々真顔で嫌がられたのを思いだします。
時代はシフトし、ガラケーから二つ折りケータイへ。

消えゆくサービスをなんと今から6年も続けた上で停止しなければならないとは、事業性だけ考えれば、なんと不憫な立場なんでしょう。
スマホは完全に生活の一部になりましたが、やはりUIが高齢者にはキツイものがありますね。メールでなくて電話でやり取りしたい人が多いのもわかりますし、そもそも電話番号を入力しにくい、着信時の操作ができないという人が多い。なのでそもそも使わなくなる、と。

二つ折りのガラケー = ガラホ もなくなっちゃうんでしたっけ?作り続けるメーカー頼みですよね?で、Android以外のものは出てこないだろうなー。

ちなみに先日、先輩のガラホをちょっと使わせてもらったことありますが、私にとっては、もんんんんーーーんのすごい使いにくいです。スマホに慣れてしまってますんで。

-ガジェット・Mac・PC・電気電子

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

smartphone

【ケータイの値下げへ】進むんでしょうか

デジタル化に向けての一大施策して、携帯電話の値下げが政府によって働きかけられています。 今朝NHKラジオでも取り上げられていて、今の日本でもすでに仕組みはできていてあたり前なのに、おそらく多くの人にま …

302USB

Bluetooth送受信機で生活改善

自宅にこもってPCで作業をしている時は、ほとんどの時間イヤホンかヘッドホンを使っています。 別の部屋で作業や勉強をしている人間がいる時に、大音量をだしているとうるさいという問題が出るためです。 ちょっ …

M1MacBookAir

【初セットアップ】M1搭載MacBook Air

今日は昨日の続き、M1 MacbookAirの初立ち上げの様子を紹介します。 初めてMacを買う人にも優しいほうなんじゃないかなと感じました。最後にネイティブアプリをひとつダウンロード導入。 M1対応 …

M.2 SSD

免許が要らなくなる

自動車の自動運転技術が、世界的に上がってきてます。   自動運転カーは何のため 自動で道路を走行するなんて夢だったわけで、クルマ必ず人間が運転しなければならないものであるとして、この常識を疑 …

【まだ間に合う】マイナポイント登録?

今日、2020年9月1日からマイナポイントの還元が始まりましたね。 政府から5000円のバックを受けられるというものですが、どうやらそれほど浸透が進んでいないようで。 備忘録とインプレッションを兼ね、 …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR