世界 関東甲信越 韓国

自作チャレンジ–韓国のおやつ【ホットック】

投稿日:20210315

韓国にはまだ一般的な旅行者は渡航不可となっていますね。早く普通に行けるように願うばかりです。

というわけで、新宿のスーパーでホットックミックスを買ってきたので、作ってみました。

 

結論→オススメします!

hottok11015

 

買ってきたのはCJ Foodsのもち米ホットックミックス。米粉が入ってるんですね。

箱の中には、粉と同じくらいの量のシュガーが。レシピもなにも、これだけでできるようです。

イーストが粉の袋にめっちゃ強く貼り付けてあったので少々ひっぱがすのに難儀しました。

hottok84513

 

まぁ、日本のホットケーキミックスのような感じの、オールインワンのパッケージですね。

屋台で作っているのを散々見ているので、まぁ作れるかなくらいのノリで購入しました、と。

 

まぁお菓子作りは、道具やら容器やら、たくさん必要だし、片付けはちょっとタイヘン。

 

hottok11021 hottok11031

 

知らなかったのは、パンと同じようにイーストを使うこと。

ちょい熱めのお風呂の温度くらいのお湯を120mlボールに用意して、そこに袋からイーストを全部投入。

hottok85004

インスタント乾燥イースト 日本と同じように、表記がいっぱい。 包装の材質表記もあり、最後には「必ず分離排出してください」とまで書いてあります。

 

hottok85042

 

温水とイーストをヘラでまぜて、

hottok85107

 

ホットックミックスを投入

hottok85333

え?120mlって、少なすぎじゃない?間違えた?

と思いながら、説明通り10分くらいまぜまぜ。

hottok85512

、、、で

このあとゴムベラで混ぜるのがタイヘンになり、手でまぜまぜ。スマホ触れず写真撮れずの失態ww

hottok90256

肝心のフライパンで焼くところを紹介できない失態となりましたが、油は5mmくらいのジャブジャブ状態、160℃くらいでじっくり両面を揚げる感じで仕上げました。

 

も〜〜、ホントに生地を分けて、丸めて、シュガーを包み込んで、フライパンに乗せてという工程が素人すぎました。形は全くダメダメで売り物になりません。

でも、味はバッチリでした。

hottok92355

生地のミックスにはもち米が入っていて、食感はモッチモチ。

中にこれでもかと入れたシュガーは、シナモンペースの韓国風味スパイスが入っていて油の温度でトロットロに。

適度な塩分と相まって、なかなか驚かされる旨さですね。油が後で効いてくるので、食べ過ぎ注意です。

 

ホットックと書くけど

hottok

韓国では至るところでホットックが食べられます。冬場には飛ぶように売れてます。

 

ちょっとまた個人的な趣味にお付き合いください。

ホットック(ホットク)のスペルは호떡ですので、そのまま単純にアルファベットにするとho ddeogになり、日本語の話者にはかなりキツイ発音になりますね。

日本に入って訳されないまま残ったメニューには、ビビンバ、トッポギ、チャプチェーなどがありますが、このスペルのカタカナのまま発音してもぜんぜん通じなかったですね。

自己流で無理やり発音をメモするときに表記していたのが、

ピビmバp  ットッポッキ  チャpチェー

ってやりかたです。正式じゃありません(笑)

そのうちやっぱり表音文字であるハングルで綴るのが一番とわかりましたが、どうも日本人旅行者には、漢字で書いたほうが記憶に残るようでもあります。

ちなみに上記3つは、

ピビン飯  モチ炒め  雑菜

これで호떡(ホットック)を書くとすると、胡モチ ってところですかね。胡は中国を表し、訳すとChinese pancakeと呼ばれてます。

うるち米が多めのあまりねばらない餅が 떡:ットッ ですが、読みにくいのでトックになっちゃいますね。あんまり通じません。

 

ともあれ、種がてんこ盛りに入った씨앗호떡は超絶難しい発音。

例によって無理やり書くと

ッシアットットk

というカンジでしょうか。まぁ、シアホットクと呼んでます。釜山名物ですかね。

アッツアツの揚げたてを、紙コップ潰して入れて渡してくれるのであります。最高〜。

hottok

 

ちなみに今回使ったミックスはこれです→CJホットックミックス

作り方は、この動画がわかりやすいです。

これ見ると、今回作ったのは水が多すぎだったのでベタベタだったということになりますかね。

 

おまけ:イカキムチ

ojingeo

 

ホットックミックスは、この前のジョンの粉もうってる「韓国広場」で購入。

ここに行くとついでにスルメのキムチも買っちゃうんですよね。

甘辛い味付けで、ツマミにもおかずにも良し。ウマイですよ。

 

-世界, 関東甲信越, 韓国,
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

晴れた広いところin皆野【秩父紅(チチブベニ)】

小鹿野の節分草に続き、今日は私も知らなかった秩父紅の絵をお届けします。 やっぱり春先取りでも、色が濃くなってくるとワクワク感が出てきます。   皆野町のMahoraへ 皆野町(みなのまち)は …

cherry

バイクで「サクラ」ツーリング【相模原市緑区へ】

今年2021年は桜の開花が本当に早かったですね。 毎年思いますが、桜の見頃は本当にみじかくて、年々早まってるような気がします。   晴天のもと相模原を走ってきた 昨年は静まり返った東京で夜桜 …

robot

ロボットが人気

3密を避けると言う表現は使ってないでしょうけど、シンガポールではロボットが活躍しているそうです。 シンガポールは国のサイズが小さいだけあって、こういう全く新しいソリューションの導入では、合理的だと認め …

デニーズの朝食

そして、デニーズに

小麦粉不足ではないのに、店頭からパンケーキミックスが消えているということを少々昨日書きましたが、なんと今朝朝から用事ができて、帰り道にデニーズで朝食をとりました。 ささっとクルマで行ってこの時間に食事 …

takinomiya

深谷市の桜2021年3月【瀧宮神社】

今年の大河ドラマ「青天を衝け」(せいてんをつけ)。幕末から明治にかけて活躍した主人公、渋沢栄一の出身地は埼玉県深谷市です。 JR高崎線の深谷駅から徒歩1分という好立地に有る神社の桜をご紹介します。(撮 …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR