ブログ 生活

仕事と生活の狭間

投稿日:20200412

在宅ワークで苦労している人の話をよく読み聞きします。

一番多いのは会社のシステムが追いついていないから不便で効率が悪い、ということかと思ったんですが、そうではなさそうです。

物理的に家にずっと居るということで、家族から仕事モードに見てもらえないことによるトラブルが生まれてしまっていることのようです。

一人暮らしの場合はその場で文句言われませんから、いつもの生活のパターンを大きく崩すこと無く、環境もたいして変えること無く、通勤しなくていい分、時間的に楽な面も感じつつ過ごせるとは思えます。

 

松屋のカチャトーラ

松屋のカチャトーラ。ガーリックがっつり効いててハマります。
今は食べに出かけられませんな〜。ないものねだり

 

しかしやっぱり、2人以上、夫婦だけならまだしも子供が数人とか、家族構成や家の作りや経済状況やら、お店とか企業経営の状況だったりが追加で環境に加わると、こういうStay-at-Homeモードに急になって問題が生じないわけが無いと思えます。

以前勤めていた海外の会社の先輩からは、家から100m以上の出歩きは検挙され罰金が焼く15万円のルールになったと連絡が入り、相当困っているようです。こういう外の世界の事情が重々しいと、そのストレスは相当なもんでしょう。日本の行動規制がユルユルなのは、それはそれで心配しつつ、実際の生活にとっては日本はストレス低めなんじゃないかと思えます。

行動を7割とか8割とか削減するという「要請」が政府からされているところですが、以下に報告されている数字を見る限り無理ですよね。

リンク:Googleによる人々の移動率の実測値をグラフ化したサイト(世界中、日本中)

 

2020/04/12現在報告されている数字を見ると、東京では店舗で5割、会社のオフィスに至っては3割しか人の滞在・移動が削減できてないとの測定値です。

会社の経営者に至っては、とにかくオフィスに出向くな、家にいろとの命令を出すべきでは無いですかね。
最も蔓延が深刻な東京エリアとその周辺をつなぐ交通網を、そろそろ遮断することを真剣に考えたほうが良いのでは?と思います。

 


 

私の自宅ではというと今の所、ウイルス騒動の前からずっと在宅勉強モードだった受験生は、外出できないストレスはたまっているものの、邪魔をしなければ文句は無いようです。

必然的にこちらはPCの前に一日中イヤホンするモードで仕事と生活の狭間を行ったり来たり。そろそろ曜日も時間帯も会社も生活もシームレスになってきましたね。

そばにいるのに家庭内連絡がLINEで来ることも多くなりました。昔、そんなやりかたの職場が有ると聞いて進んでてすごいねなんて言ってましたが、まさか自分が自宅でやることになろうとは思わなかったですなぁ。

皆さんのところではどう過ごしてますか。

-ブログ, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

1000円USBライトが優秀

今日、日曜日も丸1日家に閉じこもってました。外界との接触は、金曜未明に注文したネットスーパーの受け取りと、ゴミ捨てだけという、なんともはやな日でした。 スーパーから配達してきてくれたのは、お姉さん。こ …

もうかざめの照り焼き

スーパーシティ法

スーパーシティ構想という取り組みがあります。 街・地域規模で多様な新技術を導入し、これまでに無かった新しいサービスを創り出していって、人々の暮らしを豊かにしましょうという考えです。まるごと未来都市を作 …

community

【コミュニティに触れていく】休日に健康セミナー

コロナの影響でオンラインのセミナーが一般化しましたね。 ということで、個人のプライベート時間を利用して、休日昼間のセミナーを受けてみました。   社員の福利厚生の機会として 会社が社員に向け …

disk

【IDと時間の争奪戦】インターネット各社との人生

正月モード2日目です。まとまった時間ができたらやろうと思ってた、PC周りの情報の整理をしてました。 思い立った時にやるべきはバックアップと言いますが(誰が?)、作業を進めながら思うことが結構多いんです …

黒豚ロース

ハイプ・サイクル

ガートナー社がハイプ・サイクルと呼ばれる図を発表しています。 https://www.gartner.com/jp/research/methodologies/gartner-hype-cycle …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR