メールとパスワードの個人情報が

ガジェット・Mac・PC・電気電子 ブログ

自分のメアドあてにspamが到着しました。大量の迷惑メールの中に、昔使っていたパスワードがなんと平文で添付されてきているものがあり、少々対処法をチェックしてみました。
いろいろたどっていくと、次のサイトに行き着きました。

Have I Been Pwned
https://haveibeenpwned.com

Firefox Monitor
https://monitor.firefox.com/


要は、自分のメールアドレスとパスワードの組が盗み出されたサイトを教えてくれるわけですね。
思い当たるメアドをいくつか入れてみましたが、3つのサイトから流出したと出ています。随分まえのことですが、やっぱりねぇ。
こういうのが有るので、サイトごと、サービスごとにパスワードを変える必要が有るんですね。
それも定期的に変える必要があると理解できました。
というわけで、自分の使っているサービスについて、思い当たる節を片っ端から違う物に変更し、それをまた手元に控えるということを繰り返しています。結構な手間ですが、少しづつやっていくしかありません。
ともあれ登録しているサービス、全部の変更は無理ですなぁ。
最近はGoogleや他のサービスも2段階認証ができますので、それができるところは切り替えを進めています。
上記のサイトからはパスワード一括管理サービスへのリンクが有り、上手く使うと便利だろうなーと眺めつつ、ちょっと考え中です。