テイクアウト・出前ニーズ

ブログ 働き方

外出自粛要請から何日たちましたかね。
そろそろ体がなまってきたりしてますが、それよりも精神的にツラくなってきた人が増えてるんじゃないでしょうか。
もしこれがネットの無い世界でそのまま家にこもってなさいといわれたら、速攻で飽きちゃってたと思いますが。

熊谷中央公園の祇園桜

せめてでかけた気分で、熊谷中央公園の祇園桜→Youtube

まだ少々スーパーに買物に行ったりすることができますが、それも厭われるとなると、ホントどうなっちゃうかわかりませんね。
行き当たった情報に、牛丼のテイクアウトが15%引きというのがありました。出前は大変だけど、持ち帰りなら15%引いてでもお客さんに来てほしいわけでしょうね。そもそも人が出歩かなくなると、スーパー以外の外食のお店には用がないので行かない、ということになるからでしょう。
外食が中食になると、いままでと消費パターンが違って、お惣菜・弁当の持ち帰りが増えますね。さらに今回のケースでは保存の効くものが買いだめされて、ラーメンなどは人気ブランドは軒並み売り切れです。このときだけ値上げ、とかできないですもんね。
レトルトのカレーとかも結構売り切れてて、激辛とか高級バージョンのカレーは売れ残ってたりします。
そんな影響で、トラックはてんてこ舞いなのかと思いきや、リーマンショック以上の経済の落ち込みで仕事が無くて休んじゃってるトラックは多いそうです。
出前の需要はむちゃくちゃ伸びてるそうですが、飲食店内は減っていると。つまり、人間が食べる総量ってのは基本同じだろうから、流通・商品のパターンが短時間にガラッと変わっちゃったってことですね。家庭ごみは相当増えちゃうのでは?
あ、今は出前って言わないんですかね。デリバリー?ウーバーイーツ?ともかく特需になっちゃってるようです。
ーーーーー
ウイルス感染予防の決めては、手洗いうがいと言われてますが、それに加え、眼洗い顔洗いも大事とのことですね。
目なんか外部とのインターフェイスで粘膜むき出しですからね。
いっそ外出から帰宅したらそのまま風呂場に直行し入浴、くらいが良いのかもしれません。