深谷市の桜2021年3月【瀧宮神社】

日本 関東甲信越

今年の大河ドラマ「青天を衝け」(せいてんをつけ)。幕末から明治にかけて活躍した主人公、渋沢栄一の出身地は埼玉県深谷市です。

JR高崎線の深谷駅から徒歩1分という好立地に有る神社の桜をご紹介します。(撮影日:2021年3月26日)

 

瀧宮神社のサクラ

 

 

その他観られた花たち








瀧宮神社(たきのみやじんじゃ)のウェブサイトはこちらです。http://takinomiya.or.jp/

深谷駅

深谷駅の駅舎は1996年、東京駅そっくりに改修されました。

東京駅の駅舎を象徴するレンガは、実は深谷市の産品で、これも渋沢栄一の功績の一つだったりします。

 


 

瀧宮神社は、深谷駅南口(の西側)からなんと徒歩一分。もちろん無料駐車場もありますので、お気軽に。