クルマ 乗り物 日本 東北

青森へ【東北-2021冬#4】

投稿日:20210214 更新日:

今冬の東北、青森行きの日程も残念ながら最終日になってしまいました。

ホント思いますが、好き勝手できる自分の時間って、とっても大事でいつもあっという間に過ぎるの法則ですね。

ともあれ今日の予定は、気をつけて帰るのみです。

 

旅していると色々経験

昨日決めた行き先は新庄市。いつものようにたまたま直前に決めたのでした。

2021年2月13日23時8分ごろ、そろそろ寝ようと布団に入って最後のメッセージチェックなどをしてた時にグラグラっときたんです。10年前の東日本大震災の余震とみられる大きな地震がありました。え?10年経った余震って、地球の壮大さを改めて見せつけられる感じです。

まぁ何ていうんでしょうか、地震慣れしてるといいますか、それこそ10年以上前から地震が来たときには、私はまず身の回りの危険をチェックするのと同時に、マグニチュードや震源の深さ、そして自分が居るところの震度を予想する癖がついてしまいました。

ともかく揺れている間に倒れたり落ちてくるものに当たらない事を念頭に行動するのですが、昨日はたまたまホテルだったので調度品・什器はほぼゼロ。鉄筋コンクリート構造の5階なので、体感としては震度4、相当深い震源で大きめのマグニチュードかな?と予想し、実は総合的にかなり安心感がありました。

普通ならラジオ聞いたり地震サイト見に行ったりするところですが、ちょっと別のチェック作業の最中だったので進めていました。

そしたら思いがけず、立て続けに家族や多くの友人から「大丈夫?」のメッセージが飛んできたのです。心配いただいたみなさん、ありがとー!

東北!地震!と聞くと、やっぱり危険なイメージが付いているのかなとも感じるところですね。

でも成り行きで仙台や福島周辺に泊まってた可能性もアリアリだったので、何かの運とか縁とかなんだなと思います。

結果としては今日、帰り道の天候や道路に問題無く、何事も無く自宅にたどり着いたのでした。

 

新庄を出発して南下

気まま旅の宿泊ですが、クルマで出るときには寝るパターンの順序をぼんやり考えます。車中泊→ネカフェ→旅館→ホテルの順になりますね。

中でも一番多いパターンは、夕方近くなって楽天トラベルで最安値から検索するパターンですが、これだとだいたい駅前のビジネスホテルという感じになることが多いのです。

昨日チェックインしてお世話になったのは初訪問のホテルやまき。山形新幹線の終着、新庄駅の真ん前と言っても良い近さ。アットホームな対応をいただきました。

東京でも東北でも、エントランスに消毒液というのがスタンダードになりました。

高熱でないことが入場条件、というのも定着した感じ。

 

部屋からの朝の風景。道路は完璧に除雪されてましたが、大雪からあまり日が経ってなかったんでしょうか、ところどころ道端や交差点に高々と積み上げられた雪が残っていました。

今回の日程で初めて快晴ではない朝。朝もやが絵になってた感じ。

 

反対側は新庄駅の駅舎が一望。

 

新庄駅ロータリーのオブジェ(?)

夜にはおいてあるLEDランタンが点くんでしょうね。

 

今になって初めて見かけた信号のフード(?)。

大雪でも信号機に積もらないようなハイテクフードな気がします。上が少々尖ってて、丸みを帯びた変わった形。

全面から見るより、

 

横から見るとその不思議な形がわかりやすいでしょうか。

どうやらこれはカプセル信号と呼ばれ、結構前から有ったらしいですね。こちらのサイトが詳しすぎて尊敬!

 

国道13号を南下していきます。これは13号バイパスですが、高速道路的な作りです。

路面は完璧に除雪され、凍結防止剤が撒かれています。この先で、道路整備の車両がおそらく塩化カルシウムの粒をパラパラと撒きながら走行していました。冬の雪国、走行しやすいの図です。

 

 

13号の一般道部分。以前ここを通ったときには地吹雪かつ路面が鏡面ツルツルに凍結という記憶があります。

今日は何も無く、絵になる風景が楽しめました。

 

なかなかファンキーなガススタンド「どまんなかSS」。つられてここで満タンに。

どまんなかSSはブランドのようですね。これからの時代のガソリンスタンド経営は、なにかインパクトが無いとですかね。

 

13号の看板にはいくつかそそられるものが。

ここはいつか泊まってのんびりしてみたいっす。あ、仕事しろって?

 

ただでは帰れないので

大事なイベント、あと2つをこなさないと帰れません。

 

東根市に有る山形空港。

おいしい山形空港という呼び名がついているようです。おいしいんですね。。。

まぁしかし、この雪深いところの空港は、維持が大変なんだろうと思います。

滑走路横の道路からランウェイが近いので、ずっと見ていたい気はしたんですが、今日は断念。

 

東根から高速をつかって米沢まで。相変わらず走りやすい。

 

ということで、今日のメインイベント。昼食は龍上海でラーメンです。

今年、一杯目の赤湯からみそラーメン。いつものように大満足です。

昨日の地震の影響なのかもしれませんが、日曜日の昼時なのに入店して空き席が有ってすぐに座れてしまいました。

これなに?と思われた方は、昨年動画にしてますのでぜひ覗いてみてください。あ、昨年末にも行ってましたね。

隣では大々的に雪下ろし中でした。

 

順調すぎる高速道路で南下し、明るいうちに帰れました。

めっちゃくちゃ雪仕様にクルマが汚れましたんで、洗車機のお世話になって帰りました。車体下を洗う機能ってのが有るんですね。知らなかったー。今回雪道走ったので100円追加でオプション選択してみました。いくぶん車体の劣化がマシになるんでしょうかね。

 

-クルマ, 乗り物, 日本, 東北,
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

train

【終電繰り上げ】JR東日本

JR東日本が注目の発表をしました。2021年春からの予定で、東京駅から100キロ圏内の在来線について終電の時間を30分程度繰り上げるとのことです。 鉄道依存度の高い関東圏の住民としては、かなりいろんな …

いっぱい喰い亭

久しぶりは、いつもすばらしい!

今日は月曜火曜と連続して会社に出社しました。今回はちょっとお店の紹介的なことを書きます。 なにか当たり前が当たり前でないような不思議な感覚になっていますが、まぁ用事があれば会社に普通に出勤できるような …

社会的影響大きい【高速道すべてでETC化】

さっき飛び込んできたニュースでは、日本全国の高速道ではすべてETC専用になるんだそうです。 続報が入ってくると思いますが、これは社会に相当大きな影響が出るんじゃないでしょうか。   高速道路 …

winter

【冬に感じるエコ】ハイブリッドカーあるある

チョーク、と聞いて黒板のチョークを想像する人がほとんどだと思います。ホワイトボードに代わって登場することも少なくなったアレです。 私がチョークと聞くと、クルマのチョークを思い出します。寒いときなどにそ …

EV

電気自動車はタダのクルマではない

日本語って面白いですね。自動車の事をクルマといいますが、そもそも車輪のことだったのが、普及するようになって自動車を指すようになりました。 で、自動車とかクルマとか言ってたものは、いまやEV、つまり電気 …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR