東京都、本日よりステップ3に

働き方 生活

ウイルス感染防止対策の東京都版が、本日2020年6月12日より東京アラートを終了させ、ステップ3になったと発表されました。

 

わかりにくいんです

ステップ1から、完全解除まで3つの段階を踏んで自粛要請を緩和していこうという指針なわけです。アラート終了とともに、レインボーブリッジも赤だったのが虹色になりました。

前にも書きましたが、いやー、ともかくわかりにくい。橋の色以外、わかりにくい!です。生活がどう変わるんでしょうか。
店舗などの事業者側は、細かい字で書かれたその指針をガン見してでも、売上あげてキャッシュも経済も回していくことに集中してくれていると思います。

が、一市民にとっては、どうも規制が緩和されても、具体的にどこまでの行動がいわゆる「社会的に許される」のかはさっぱりわかりません。そんぐらい考えてねと言われてるのはわかるんですが、どうも今までの経験や勘では、すんなりと答えは見つからないでしょう。

ステップ3の次の「全面解除」は6月19日の予定とのことですが、またPCA検査の結果、患者が少々増えたりして、予断は許されません。
まだ結局のところは、不要不急の外出を控え続けるのかな〜などと思っております。

 

NY市場また暴落

それはそうと、昨日からのNYダウの1800ドル超えの下落は凄まじかったですね。日経は一時700円くらい下げて目がテンになりましたが、だいぶ戻しました。週明けがどうなることやら。

3月半ばに史上最大3000ドルくらい下げたのも記憶に新しいですが、今回はコロナの第2波が来る予想や、主要国の株安予想が市場を揺るがしたようです。人の心理は株式市場とホント直結していますね。

世界経済も急落、国内のお店たちも存亡の危機。なんか逃げ場がない感じで悶々としてしまいます。

事務系のオフィスに努めている友人などからは、7月いっぱいも在宅ワークが命じられたということも聞きます。もうマジで事務所いらないんじゃない?というのが現実になっていて、不動産市場も今から動いていかざるを得ないでしょう。

リモート面接で就活、リモート入社式でリモートワークでリモート転職なんてストーリーも現実味アリです。

 

これから梅雨

さすが梅雨入り、東京は日が暮れてから大雨が降ってます。天気も人の心に影響します。

こういう大気が不安定な時期は、ぱぁーっと心が晴れることはあまり期待できませんね。

関係ないですが、せめてありがたく頂戴した土産の田楽でもいただきますか。

味噌田楽

味噌田楽 こういうシンプルなのが良い