ブログ 生活

人口あたりの患者増加率可視化サイト

投稿日:20200408

実際のところ、身の回りにどれくらいの頻度で「患者」が存在するのかによって、日々の生活の安心度や緊張度に影響すると思います。
そんな時に欲しかったデータを札幌医科大がボランティアで作成してくれているところにたどり着きました。

人口あたりの新型コロナウイルス感染者数の推移【国別】

https://web.sapmed.ac.jp/canmol/coronavirus/index.html

人口100万人あたりの

    • 患者数・死者数
    • 国別・都道府県別
    • 地域・地方や国別での表示ON/OFF
    • 自由度の有るスクロール
    • 対数表示

    などが見れるようになっていて、知りたい数字や増加率の比較にすぐに行き着けるように工夫されています。
    これを見ていくと、今日2020/04/08時点ではほとんどの国では、増加傾向に歯止めがかかっていないと見えます。
    そして日本国内での患者の増え方のカーブは、欧米のそれに比べて増え方が緩やかと理解できます。
    欧米では単位人口あたりの患者数が2倍になるのに1週間以内のペースであるのに対し、日本ではその倍くらいの期間をかけて2倍になっていく、という感じです。
    まさに今が、ホントにこのカーブを寝かせていくの事での正念場なのだと理解しました。

    東京駅中央線ホームの閑散2020年4月8日PM12時20分ころ

    ただ逆に心配になることとしては、早くも2月28日に緊急事態宣言を出した北海道での増え方が30日程度で倍になるカーブに落ち着いているのに対し、東京都では約5日で倍、大阪では寝てきたカーブがまた立ってきたという、危うい状態です。
    ちなみに、治った人についてはカウントされていませんから、いま時点で何人の患者数なのかはこのグラフからはわかりません。
    要は、グラフの線をどうやって寝かせていくか、増加率を抑え込むかをみんなで考え実行していけば良いんだろうと思います。
    改めて有用なデータ可視化のご尽力に感謝したいと思います。

-ブログ, 生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

cctv

クラウド防犯カメラと応用

非接触アプリケーションがいろいろと耳に入ってくるようになりましたが、防犯カメラ分野もこのトレンドで注目されてきています。 防犯カメラといえば身近にある典型例には、繁華街、店舗、銀行、家の軒先などに設置 …

屋外イベント

3密回避ならアウトドアへ

1年前には無かったと思われる3密という単語。 感染症予防を生活に染み込ますためには、なかなかわかりやすい言葉だと思います。 数ヶ月この言葉に寄り添ってきたものの、これから一体どう考えて行動していったら …

mars

火星の映像が見れる時代に【加速する世界】

火星探査車Perseverance(パーサビアランス)により2021年2月18日に撮影された火星地表の映像が、NASA(アメリカ航空宇宙局)によって公開されました。 アポロの月着陸の話に匹敵するほどの …

community

【めんどくさいを解決】伸びるビジネス

いつの時代も、トレンドを読みながら新ビジネスが次々に出てくるので楽しみですね。 昔から形を変えつつも共通したニーズの一つに、ユーザーの便宜を図るという視点があると思います。   消費行動が大 …

Val-de-Rance

マイナンバーにいろいろ管理される

ウイルスの蔓延により、世界中の経済がダメージを受け、まさか日本もこんな事態になろうとは予想してなかったです。 アルバイト・学生をはじめ、すぐに生活に困窮してしまう人が続出すると予想されたため、最終的に …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR