ガジェット・Mac・PC・電気電子 技術 生活

M1がiPad Proに搭載【Apple Event April 2021】

投稿日:

2021年4月20日(日本時間では21日AM2時)にApple Eventが開催され、多数の新製品が発表されました。

実は今回、新iPad miniを期待していたのですが、まずはセッション最後に発表されたM1搭載のiPad Proに後光が差している感じではないでしょうか?

ということで、印象に残った製品をメモしておこうと思います。

 

M1 搭載のiPad Pro

iPadPro

新iPad Pro — M1チップ、12.9インチLiquid Retina XDRディスプレイ、5G接続搭載

 

M1 MacBook Airを使い始めてからしばらく経ちましたが、このところニュースで頻繁に登場するのがM1チップですね。

CPU改めSoCという用語がもうちょっと一般化すると思ってましたが、こちら周囲の会話の中ではM1「プロセッサ」あたりが呼び方として好まれてる感じがします。

自社でコア部品を開発することの重要性を、これだけ具体的にユーザに体感させてもらうチャンスはなかなかありません。

初代iPad購入から数台Padを買いましたが、私の生活パターンではiPad miniがベストチョイスなので、今回は新型を心待ちにしていました。

でもApple社としてはM1とその後継プロセッサを中心に据えて、MacintoshとiPad、さらにiPhoneまで加えた、すべての生活・業務シーンへの浸透政策を採っているのかなと思います。

務職のコミュニケーションツールとして、また価格的にちょっとまだキツイかと思いますが教育市場向けシーンでは、PCを凌ぐ無敵の存在になったんじゃないかと感じています。

 

個人的に使うスタイルとしては、電車に乗車中、クルマ運転時に大型ケータイ画面の位置付けで使いたい場合、寝る前のちょっとしたweb閲覧、などで使いたいので、iPad miniのサイズがベストなんですよね。

 

あとホントに細かいことなんですが、タブレット端末も片手でヒョイと両側面をつかめるかどうかがかなり重要だと思っています。

  1. iPhoneやスマホなどの「ケータイ」 → 胸ポケットに入る。当然片手でつかめる。基本持ったまま操作。必ず持ち歩く人生の鍵代わり。
  2. iPadなどのタブレット → 片手で保持でき、両手で持って操作も、置いてキーボードでの操作も可能。
  3. PCなど → 両手、かつどこかに置いての操作が前提

ですよね?

というわけで、iPad miniを待ってたりするのですが、今回のM1 iPadは待ちきれなくなる可能性、、、アリですなぁ。

 

この2のタブレットが、現実に3のPC化してんだな〜と考えると、今後のDXワールドへの入り口道具として、位置づけがガラリと変わっていくでしょう。

音声入力を通り越して、頭に思い浮かべただけで文字入力が確実にできるようになった暁には、3は消滅でしょうかねww

ちなみにこのwebサイトの訪問者の上記割合は今日現在47:5:48くらいで、今後PCの割合が減っていき、タブレット系の伸びしろ有りまくりかな?と予想していますがどうでしょう。

 

M1 MacBook AirのiMac版?

imac

4.5K RetinaディスプレイにM1チップを搭載した新iMac

今回発表されたもう一つのM1製品は、7色カラバリが用意された新iMac。

たしか初代のiMacは5色で登場し、ブラウン管モニターでファンレスなのは驚愕だったと記憶しています。

おそらくプロユースではなく一般ユーザー向けの設定でカラーバリエーション設定ということでしょうけど、いやいや中身はM1です。入門PCとしては十分すぎるんじゃないですか?

ニュースリリースへのリンクはこちら

これで税込み16万円以下というのは、本当にすごいと思います。

M1 MBAを毎日使って半年近くなりますが、Parallels Desktopが使えない以外全くもって満足に稼働していることから、おそらく「最上級の音と映像の全部盛り」の環境が、これ一台で揃うのなら買っちゃおうか!?と思えてしまい、困ったものです。

おまけに4Kモニター買おうと物色している途中だったんですが、考えさせられます。

 

iMacのカラバリと言えば、最大13色も有ったんですね、、、

All 13 Colors of iMac

 

 

コモディティ?なAirTagも登場

airtag

ウワサになっていたAirTagも発表となりました。

おそらく失せ物市場は世界的に莫大ということなんでしょうかね。

製品としてもかっこいいし、エルメスとのコラボですか?もはやいろいろ融合しちゃってますね。

ガジェットとしては、防水で電池1年以上持てば十分でしょう。

実は私も忘れ物が多く苦労している一人ですので、3,800円から買えるアップル純正製品というのは、むちゃくちゃ興味あります。

 

プロモーションビデオですが、さすがApple作!って感じで最高。笑えます。

 

で、iPhone持ってないとダメなのか?と思ったら、Androidでも大丈夫なようですね。4月30日の発売が楽しみです。

IT Media:Appleの紛失防止タグ「AirTag」はAndroid端末でも見つけられる

-ガジェット・Mac・PC・電気電子, 技術, 生活
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ケシ畑

温暖化にブレーキかかる

外出自粛の生活が続いていますが、必然的に食料の調達など不要でない行動は制限されていません。 マズローの第一段階の生理的欲求については、やっぱり優先度はだれも低いとは言えないわけで、このコロナ蔓延では第 …

経済活動への影響に差

株価も大きく下げたし、これから世界も日本も経済活動に大きな影響がでるであろうことはもう誰もが覚悟したことかと思います。 一市民(?)としてはそこまでざっくり理解したつもりだったんですが、ここでわかりや …

alcohol

コロナを正しく恐れるということ

コロナの影響が半年も続くとは最初は誰も思わなかったでしょう。でもすでに日常生活や仕事、ひいては全世界の経済に影響有りまくりですね。 そろそろいろんな説や議論に、耳を傾けることすら億劫になってきたところ …

SUAOKI-G500

【ポータブル電源】充電人生と災害への備え

台風が強い勢力のまま九州に向かっていると報道されているのを聞き、にわかに災害に備えねばなどと思っておりました。スマホやPC、そして冷蔵庫や生活のための照明など、停電となれば普段の電気のある生活とのギャ …

lecture

【やってみるまでわからない】慣れと習慣の怖さ

このところ生活パターンが変わって、家に居てもできる新しいことを少しずつやり始めてきました。 そうすると、やってみて初めてわかること、次が見えることが連続していることに気が付きます。   自粛 …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR