冬の晴れた日に【ぐんま昆虫の森】

日本 関東甲信越

晴れた広いところのお出かけシリーズ第2弾、ぐんま昆虫の森に訪問してきました。(第1弾はこちら

 

ぐんま昆虫の森へ

たまに北関東は大間々に醤油を買いに出かけていますが、そこからほど近い桐生市に、群馬県立「ぐんま昆虫の森」があります。リンク

こういう冬の晴れた日には、お昼をはさんでここに出かけるのもオススメです。

今日訪問した様子をご紹介します。

広々とした駐車場は無料です。

入場料は大人410円でした。

ご時世柄、健康状態申告書の記入が求められます。

富士山ではなく、不二山とのことです。。。

2月は蝋梅(ロウバイ)がきれい

ふじ山にのぼる階段

少々、運動になります。

古民家もすばらしい

梅も咲いています。

昆虫観察館はなかなかの規模と内容です。じっくりみると1時間以上は十分かかります。

生態温室は、真冬なのに20度以上に保たれています。

蝶が大量に舞っていました。

フォローアップ学習コーナーには資料が大量に有ります。(現在クローズ中)

フォローアップ学習コーナーと呼ばれる広々スペースには、多くの資料が。

おみやげコーナー有り

他にも立派な設備が有り、一部見学できます。

行く先々で、平常時に戻ることを願っています。