アウトドア 日本 関東甲信越

晴れた広いところin皆野【秩父紅(チチブベニ)】

投稿日:

小鹿野の節分草に続き、今日は私も知らなかった秩父紅の絵をお届けします。

やっぱり春先取りでも、色が濃くなってくるとワクワク感が出てきます。

 

皆野町のMahoraへ

皆野町(みなのまち)は、埼玉県秩父郡の町で、秩父市の隣に位置します。

関越自動車道の花園インターから伸びる国道140号は、途中から地域高規格道路の西関東連絡道路という有料道路になります。

現在でも秩父までのアクセスが随分と良くなりましたが、全通すると雁坂トンネル経由で山梨県まで突き抜けるようです。

この道路の長い美の山トンネルを抜けたところの皆の大塚インターで下りてすぐのところにリトリートフィールドMahora稲穂山(旧:ムクゲ自然公園)があります。(秩父観光協会リンク

 

園の入り口で、クルマに乗ったまま一人500円の入園料を支払い、そのままパーキングまで登って行けます。

 

秩父紅(チチブベニ)は見頃でした

福寿草(フクジュソウ)と言えばかなり一般的で身近な花かと思いますが、この秩父紅は、江戸時代から続く秩父地方の特産で、幻の福寿草と呼ばれているそうです。

春といえばサクラのピンクですが、早春のオレンジ色も良いですね。

 

こちらは一番身近なフクジュソウですね。品種的には福寿海(フクジュカイ)という強健種です。


 

 

園は広々

Mahora稲穂山は、けっこう急な山の斜面の石段を登っていくことができますが、クルマで登っていくことも可能です。

見晴台や美術館も有り、ランチを挟んでお弁当持って行くのもいいでしょうね。

いくつか見かけた早春の花をご紹介。

 

椿(ツバキ)

 

マンサク

 

蝋梅(ロウバイ)

 

淡い黄色がホッとさせてくれます。

快晴の空とのコントラストが良いですね。

 

これは梅(ウメ)  (ですよね?)




-アウトドア, 日本, 関東甲信越
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

community

【既得権益・権威主義】無くなりますかね?

時代とか国とかに関係なく存在する権威主義。結構まだまだいろんなところに存在しています。これのおかげで集団の統制がとれているうちはハッピーですが、そのまま続くとだいたい問題の方が大きくなっていきます。 …

青森へ【東北-2021冬#1】

緊急事態宣言中ということですが、物流は止められませんので止まっていません。そして、冬に雪と温泉の旅行をしないことも有りえません。 ということで、そのへんを考えながら、思い立ってプチ旅行に出ました。 & …

battery

【ガソリンの代わり】充電人生とバッテリー

災害時に困るのは停電、そして携帯の充電に奔走ということを耳にします。 電気は世界中にめぐらされるエネルギーとして今後も一番人気になっていくんでしょうね。   エネルギーをバッテリーにためる …

青森へ【東北-2021冬#4】

今冬の東北、青森行きの日程も残念ながら最終日になってしまいました。 ホント思いますが、好き勝手できる自分の時間って、とっても大事でいつもあっという間に過ぎるの法則ですね。 ともあれ今日の予定は、気をつ …

carnumber

【日本ナンバー】選べるようにできません?

自動車のナンバープレートには、通常は登録地の名称が記載されています。ご当地ナンバー制度も始まり、土地を有る意味ブランドとして楽しむこともできる一方、コロナ禍で少々問題も発生しています。 ということで今 …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR