マスク出てきましたね

生活

スーパーでの買い物の頻度を減らすようにとの指針が出ているようですが、すでに数週間前からは、週に1回天気を見て、未明にドン・キホーテに買い物に行くようにしています。道路もお店もガラガラですので。
駐車場もデジタルパーキングになり、駐車券廃止で楽チンになりました。
前回は布マスクが売られていたことが新鮮でしたが、今回はついに不織布マスクが普通に販売されていました。
まだ7枚で498円(一枚あたり70円強)と、平時と比べてしまうと相当高価ですが、お試しに買ってみるには少々気軽な価格にこなれてきたんじゃないかと感じましたので、1パック買ってみました。
ネットですでに話題になっている中国製のHALIPUマスクですが、画像で紹介しておきます。まぁ私にとっては見た目も機能的にも必要十分なんじゃないかと思っています。
おかげで、外出時に再々々々々々々利用してたマスクも、今日一枚捨てることができました(笑)。

パッケージの表面です。

HALIPUの不織布マスク@ドン・キホーテ

 

パッケージの裏面です。
安心の国内実証、というのがよくわかりませんが、まぁいいか。
不織布マスクにはプラスチックのリサイクルマークは要らないらしいですが、まぁこれもいいですかね。

7枚入りです。それぞれは個包装されていません。バサッと全部入ってます。
マスク本体の表面(顔じゃない側)です。普通です。

マスク本体の裏側(顔につける側)です

ゴムもフツーで、フツーに良く圧着されています。

ノーズフィットのワイヤー部分。プラ製です。

目一杯折り曲げてもどしたところ。

こんな感じの形で装着となります。

はい。たかがマスク、されどマスク。
街に出るのも、仕事するのも、マスクとの付き合いがしばらく続きそうですね。