ガジェット・Mac・PC・電気電子 ネットワーク 生活 社会 経済

立て続けにすごいですね【LINEMO】

投稿日:

本日2021/02/18、在宅ワークも佳境に差し掛かった頃に、急にLINEからのリンクでソフトバンクからの発表動画が流れ始めて少々驚きました。

ahamoの発表以降、携帯キャリア各社の熾烈な競争が目の前で展開している感じです。

 

ラインモ(LINEMO)というネーミング

iPhone
ソフトバンクからのリリースによると、2021年3月17日にLINEMO(ラインモ)のサービスを開始するとのことです。月額2480円という、そして20GBまで、オンライン契約、500円で5分通話オプションなどなど、本当に申し合わせたような価格とサービス内容での発表です。

第一印象なんですけど、ラインモのネーミングは、すでにソフトバンクのブランドとなったLINEの絶対的な知名度と、ahamo(アハモ)の圧倒的な業界リーダーシップを足したような感じですかね。

サービス内容の改定という後出しジャンケン(すみません(^^ゞ)は、auに引き続きSB社もやらざるを得なかったということなんでしょうかね。確かにSoftbank on LINEというブランドでは、言いにくいし2980円はすでに安くないイメージにもなりかねません。

 

LINEMOになっても複雑怪奇かも

phone

ケータイの契約と一口に言っても、今まで20年位の間でずっと続いていたユーザーの悩みは、サービス内容が複雑怪奇になっていることでした。

今回の内容でもっと単純明快になるのかと思ってましたが、機能の追加オプションだけでなく手続きに必要な事務手数料までも競争内容に含まれてきてしまっていて、いやいやこれはかなり比較は難しいですぞ。

契約をする個人ユーザーも賢くなってきているし、オンラインで解説・情報提供してくれる関係者記事の精度も速さもどんどん加速しているので、キャリアはもう気が気でないでしょうね。

auからのpovo発表の際に少々書きましたが、安い!と言う印象の中にもサービスが複雑に入り組んでいます。

【デフレ経験中】povoの発表

移動通信サービスそのものが複雑怪奇なんだと言えばそれまでなんですが、どうも今までキャリアのプランの複雑なシステムが全く好きになれず、特に解約時の制限に不満が有ったのでMVNOが登場した時の潔さに飛びついて、今日に至ります。結果満足度MAXなんですよね。

今回のソフトバンクの発表ではLINEMOが前面に出ていますが、まだ今までの3段階プライシングは残っていて、何もせずに今までの契約を放っておくと、そのまま高額プランにとどまってしまう、ということで理解してもいいんですよね?

LINEの熱狂的なファンであれば、相当にお得感がある料金システムになるとは思いますが、今の契約からの移行については、まぁ相当に煩雑な手続きが必要になるんじゃないかと想像します。新規契約はネットで、でも既存の契約を解約するときには店舗でよろしく、とかは無いことを祈ります。

 

さらにdocomoの後出しが有ればすごい

rakutenmobile

楽天エリア内でも東京を出ると今は屋外でもband18につながる事が多いのです

楽天モバイルがリード

ドコモのahamo発表から派生したこのところの激しいケータイプランの価格合戦。

これを見据えたようにもともと楽天モバイルはプランを組み立て、今日現在でも東京周辺では頭ひとつ抜きん出ているイメージが有ります。

私もOCNモバイルoneと楽天の2枚刺しでRedmi Note 9Sを昨年10月から稼働中ですが、都内などでBand3につながっている限りは、無敵といっていいくらいの通信品質を享受しています(無料期間なのにありがたや〜です>楽天モバイルさん)。秘技”山手線モバイルオフィス”、なんていう運用が通信面では20Mbps以上は出るのでメチャ快適です。

楽天モバイル

あとはどれだけ郊外でちゃんとつながってくれるようになるかだけが、楽天モバイルにとっては勝負かと予想しています。現時点ではバンド固定できる機能がほしいですね。Band18につながってしまうとパートナー回線になってしまうので、今ひとつ運用しにくいので。

 

キャリアの経営戦略

ともかく日本において、DXの要とも言えるモバイル通信キャリア4社の熾烈な競争は、各社のサービス開始3月を前にしてこれからも続いていくことでしょう。

なにせ各社にとってはここを間違えると、経営に与えるインパクトが3ケタか4ケタ億円にも及ぶでしょうから、経営陣もヒヤヒヤかと思います。今日のSBの記者会見では、スピーチされている方は本当に緊張に満ちていたのがそれを物語っているようでした。

もやは今は5Gのサービスが話題の中心ではなく、4Gの価格・サービス合戦ですよね。個人的にはこの後も、docomoのさらなる極めつけ後出しや、それをかぶせるような楽天の攻勢とか、いやいや他社の開き直りとか、、、。

劇画のように一波乱を期待してしまっているんですが。。。

-ガジェット・Mac・PC・電気電子, ネットワーク, 生活, 社会, 経済
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ラーメンストリート

ランチ時に出勤

緊急事態宣言期間中、ご多分に漏れず、私の職場からは基本的に在宅勤務の指示が出ています。 システムが追いついていない分、どうしても紙の処理をしなければならないとか、オフィスでしかログインできないシステム …

osaka

Go Toトラベルで大混乱

政府主導のGo To キャンペーンで、東京発着分について除外と決定された影響が大きい。 特にGo To トラベルは実施前から相当な議論を呼んでいたことに加え、旅行業各社が相当ツラい対応をせざるを得ない …

meet_video

デジタル文房具【会社貸与のPCは強力に】

Macintoshをずっと使ってます。最近はM1チップのおかげで革命を経験させてもらっている最中です。 同じように会社で使うデジタル文房具には、各企業もっとがんばって贅沢したほうが良いと思います。 & …

train

【本業以外で】JR東の舵切り

毎日のようにお世話になっているJR東日本の電車。通勤定期のことも書いたりしました。 生活に組み込まれすぎて、利用者としては特に経営のことを意識することの無い鉄道会社の事ですが、コロナの影響で私自身もほ …

office

【コワーキングスペース】効率化と創造性

会社の本社オフィスを淡路島に移転すると発表したパソナグループの話は、さながら遷都をイメージしましたが、これは経済界の話ですからちょっと色合いが違いますかね。 ともあれリモートでの企業活動が技術的に可能 …

人気の投稿から

PALOji*Walkerのぱるおじです。

日々身の回りの事などなどをつぶやく、東京に通うサラリーマンです、まだ。

おでかけをこよなく愛しています。んがっ!今はあまり人混みの中をほっつき歩く雰囲気でなし→悶々としていても仕方ないので、ニューノーマルの生き方をイメージしつつ、次の楽しいことを探して作業に励んでいきます。


ぱるおじ*ウォーカートップへ:LINK
YouTube : LINK
Twitter : LINK
Instagram : LINK
Pinterest : LINK


読者登録すると記事の更新通知をメールで受け取れます。



 


PR