もう一つの溝【キャリアメール不要】

ブログ

メールが送れないので困っている。なんとかしてほしいと頼まれました。

「なんだかわからない」けど送れないということで、いろいろ訊いてみたら、最後はキャリアメールが原因でした。

リモートでのパソコンのサポートがこれほど大変なものかを知ることになったのです。

 

画像をメールに添付する

相談者はまぁ高齢。でもPCは20年以上使って写真やインターネットを楽しんで使っています。苦労して撮ってきた画像を気にいるように加工して、それをメールで送りたかったらしい。

ここまででピンと来る方も多いのではないでしょうか。簡単には送れないんですよね、いろいろ仕組みがわかってないと。

やりたいことはシンプルです。昔はプリントして郵送していた自分の写真作品を、同じようにPCから先方に送って見てもらいたいだけなんです。

まず最初につまずくのは、最近の画像のサイズの大きさです。

一眼レフのカメラで撮った画像は黙ってても1600万画素。容量5MB以上です。スマホで撮影した画像も最近はデフォルトで1000万画素以上数MBもあります。

これをPCに普通に取り込んでGmailに添付して送信する「操作」は可能ですが、あまりに大きすぎですね。

アドレスの間違いや操作の間違いも無いはずなのに、「なんかわからないけど」送れない状況と説明されていたのは、これじゃないかと通話して訊いてみたところ実はもっとすごかったのです。

 

画僧の大きさと形式

撮った写真データをそのままスケールダウンして送らないとと言っても、何を言っているかわからないらしい。

で、よく訊いてみると、Photoshopで編集したファイルを添付して送信しようとしているらしい。え!.psdファイルにしてメールに添付すると、もう数十メガバイトになってしまってるし、さらにそのまま表示できる環境の人は少ないだろうと思い、スケールダウンしてJPEGで保存するように指示。

なんとか中一日でこの工程までこぎつけることができ、そのJPEGをGoogleフォトにアップして共有してみたらと勧めても、よくわからないので前進せず、やっぱり慣れているGmailに添付して送ることに。

それでも「なんかダメ」なのです。

その何かはなんなのか?と、解読がどうもできないようで進みません。

 

キャリアメールは不要

それから数日過ぎ、更に聞き取りをすすめると、どうも受信を拒否されている。

根本的問題としては、デフォルトで設定されてしまっている、受信者側のフィルターが原因だったようです。

そう、@docomo.ne.jp @softbank.ne.jp @ezweb.ne.jp @uqmobile.jp @ymobile.ne.jpのメアドを持つメールです。

受信する方としても、そのフィルターをどう解除していいのかわからないし、インターネットメールだと思って他のケータイキャリアメールの人たちと問題なくメールのやり取りをしていると言い張っているようです。

しかしPCのGmailアドレスから送信することができないことに対して、送信者側からは何の対処もできないのですね。

通販などでも、販売者のメールが届かないなどのトラブルは、これが原因のことが多いようで。ガラケー時代の遺物なのかもしれません。

スマホになってPC顔負けの機能がせっかく満載されたのに、このキャリアメールの仕組みが生む制限や溝は、今となっては新たなDXの足かせになっていることは確かです。こんな身近な例が有ったとは。私もキャリアメール使わなくなって10年位は経ったんじゃないでしょうか。

そのせいで、ちょっと前まで最先端のガラケー写メコミュニティだった人たちと、PC+通常のインターネットメールのコミュニティとの間には、「なんかわからないけど」深い溝ができてしまっていて、残念です。連絡を取るのが億劫になるのもうなずけます。

ここにきてもう終わりのガラケー文化のなごりなのかーと思うに至る。

MVNO格安SIMへの乗り換えが進まなかったのもキャリアメールのアドレスを失うのが嫌だった人が多かったことも影響しているようです。

どうでしょうかね?これからキャリアメールは要りませんよね?