素晴らしい無料バラ園【道の駅めぬま】

日本 関東甲信越

道の駅もいろいろ。それぞれが個性を競い合っていてなかなか興味深いところがあります。

道の駅めぬまでは、数多の道の駅の中でも、特にバラ園が印象的です。

例年より少々早く見頃になっていましたので、できる限りご紹介します。(訪問日:2021年5月8日)

 

道の駅めぬま「アグリパークバラ園」

michinoekimenuma

 

道の駅は、1993(平成5)年に当時の建設省時代に正式に登録され、一般道路のサービスエリアのような機能をもった施設です。

その中でもここでは、バラ園が無料で開放されており、春は5月から、秋は10月ころに見頃となります。クルマでのアクセスなら、熊谷駅からもほど近いところです。

ちなみにめぬまは現在「妻沼」ですが、その昔は女沼、そして目沼を経て妻沼となったようです。

michinoekimenuma

アグリパークめぬまは、屋外ですがご時世柄、時短営業となっていました。

熊谷市のサイトに、めぬま物産センターの情報もあわせて掲載されています。
https://www.city.kumagaya.lg.jp/shisetsu/kurashi/mitinoeki_menuma.html

この園の中には、日本での女医第一号の荻野吟子の像があり、この近く(当時の大里郡妻沼町)の出身です。今放映中の大河ドラマ「青天を衝け」主人公の渋沢栄一は、隣の深谷市出身ですね。

ちなみにこの道の駅めぬま内に有る「にっぽん女性第一号」の展示は、一見の価値が有ると思います。PDFリンク

 

すばらしいバラの数々が見ごろ

rose

ほんとに多くの種類のバラが観れました。まだいくつかつぼみも見られましたので、もうしばらくは楽しめるかと思います。

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose
これでもまだ紹介しきれていない種類も有ると思います。

園の風景

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

rose

 

クローバーのある芝生でゆっくりするのもいいですね。